ゴルフ・ラウンドログカード

久々の40パット越え。本当にパッティングが悪いのか調べてみた

投稿日:

久々のゴルフ仲間と平日ラウンド。
しかし、最初からトラブル。
先にゴルフ場に着いた仲間から、予約が1週間後の日付で取られているとの連絡。
幸いなことに予定のスタート時間近くで空きがあり、ラウンドできることになったが、同じハーフを2回回るラウンドに。

さて、今回のゴルフ場児玉カントリー俱楽部の東コースは距離は短いがドッグレッグが多く、またグリーンも早く結構てこずりました。
47(21)/47(20)の97(41)という結果でした。

さすがに40パット超えは久々だなあなんておもって、過去のラウンドを遡ってしらべてみたら2015年5月に鳴沢ゴルフ倶楽部での42が最後の40パット超えでした。
2年半ぶりの40パット超え。ウケる。

確かにグリーンも大きくて速いので難しかったのも認めますが、果たして本当にパッティングが悪かったのでしょうか。
検証してみます。

今回のラウンドもラウンドログカード記録してあります。
パット数に大きく影響するのが、アプローチの精度です。
アプローチが良くて、1mに寄れば1パットも増えて結果パット数も減ります。

今回の良かったアプローチをラウンドログで見てみると、

3番 4打目 52度 80cm

1打のみ。
ガーン!

対して前回の箱根湯の花ゴルフ場でのラウンドの良かったアプローチは

5番 3打目 52度 ピン1m パー
7番 3打目 52度 パー
9番 3打目 52度 ピン80cm
11番 4打目 52度
15番 3打目 52度 ピン80cm パー

5打!

ラウンドログを取っていないで、スコアだけ見ると、

パッティングが悪かったなぁ。
グリーン早かったしな。

で終わるのですが、ラウンドログを取って分析してみると結局アプローチが良くなかったと見えてきます。

みなさんも是非ラウンドログを取ってみてください。
ラウンドログカードは無料でダウンロードして印刷して使えます。
ダウンロードはこちら

ダウンロード&印刷が面倒な方はAmazonでも買えます。

あ、このラウンドで久々にテーラーメイド エアロバーナーのミニドライバーを使いました。
使ってみたいと言った友人に貸していたのですが、やっと帰ってきました。
やっぱり曲がりませんな。

【人気記事】
ドライバーが苦手な人に朗報!?テーラーメイド エアロバーナー ミニドライバーを買ってみた【ティーショットの飛距離を伸ばす】

テーラーメイド エアロバーナーのミニドライバーを楽天市場で探す




-ゴルフ・ラウンドログカード

Copyright© REBOOT GOLF , 2019 All Rights Reserved.