スコアカードホルダーの役割について 縦開き・サイズにこだわるならリブートゴルフの通販サイト

ゴルフのスコアカードホルダーには、どのような役割があるのでしょうか。

ゴルフ場で最初に渡されるのがスコアカードホルダーです。自分専用のものがあったほうが便利ですが、レンタルできるなら必要ないかも…と考える方も少なくないでしょう。

今回は、スコアカードホルダーはゴルフ場でどのような役割を果たしているのか、また縦開きや横開き、サイズなど、スコアカードホルダーによって使用感が異なる点について解説していきます。

通販でゴルフ用品をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

収納だけじゃない!スコアカードホルダーの役割

Role of scorecard holder

スコアカードホルダーには以下のような役割があります。

  • ロッカーを管理する「鍵」
  • 精算できる
  • スコアカードを収納するケース

ロッカーを管理する「鍵」

ゴルフ場に到着すると、荷物を入れるロッカー番号が記載されたスコアカードホルダーを渡されます。

荷物をロッカーにしまったら、しっかり鍵を閉めてください(スコアカードホルダーに鍵がついている場合もあります)。貴重品を管理する鍵の代わりになるので、紛失しないように注意しましょう。

荷物をロッカーにしまったら、ロッカーの鍵を閉めてください。貴重品を管理する鍵の代わりになるので、紛失しないように注意しましょう。

現金を持ち歩かなくても精算できる

ポケットに財布を入れていると、プレーの邪魔になるだけでなく、落としてしまうおそれもあります。スコアカードホルダーは、ゴルフ場内で飲み物や食べ物を購入できる電子マネーのような役割を持っています。現金やクレジットカードを持ち歩く必要がありません。記載されている番号をスタッフに伝えれば、精算が可能です。

最後に利用料や飲食代などをまとめて決済できる便利なゴルフ場もあります。

スコアカードを収納するケース

スコアカードホルダーは、その名のとおり、スコアを記録するスコアカードを収納するアイテムです。プレーを始める前に、マスター室でスコアカードを入手しましょう。棚やテーブルに置いてあるゴルフ場もあります。

スコアカードホルダーは自分で用意するの?サイズや縦開きなどの使用感が大切!

Do you prepare your own scorecard holder?

スコアカードホルダーはゴルフ場からレンタルできますが、自分で用意しても問題ありません。むしろ自分専用のものを用意していたほうが、快適にプレーできます。

ゴルフ場が用意するのが一般的

スコアカードホルダーは、ゴルフ場が無料で貸し出ししているのが一般的です。スコアカードが装着されていたり、鍵や電子マネーの役割を兼ねていたりするものもあります。レストランやショップで食べ物や商品を購入する際、スコアカードホルダーの番号を記入すれば、返却時に精算できるような仕組みになっています。先述したように、スコアカードホルダーには現金、ロッカーの鍵、スコアカード入れの3つの役割があり、ゴルフ時の必須アイテムです。

ゴルフをスムーズに進めるなら自分で用意するのがおすすめ

スコアカードホルダーは、歩きながらスコアを書く際の使用感が大切です。ゴルフ場によっては、カードホルダーのサイズに違いがあるほか、文字が書きづらいものも珍しくありません。スコアをきれいに記載したり、フォームや打ち方などで気づいた点をメモしたり、使い勝手を重視するなら自分専用のスコアカードホルダーを用意するのがおすすめです。スコアカードホルダーを扱う通販ショップを利用すれば、サイズはもちろん、縦開きや横開きなど様々なタイプから選べます。

スムーズにゴルフを進めるためにも自分専用のスコアカードホルダーを使おう!通販でお探しならリブートゴルフ

ゴルフのスコアカードホルダーは、ゴルフ場が用意したものでももちろん問題ありませんが、サイズや縦開き・横開きなど、好みや使い勝手に合わせて自分で用意したものを使うのがおすすめです。

リブートゴルフの通販サイトでは、上質な素材を使った本革製のスコアカードホルダーを揃えています。また、オーダーメイドでの制作も可能です。

自分専用のスコアカードホルダーを通販でお探しでしたら、ぜひご利用ください。

スコアカードホルダーの縦開きやサイズにこだわるならリブートゴルフ

サイト名 REBOOT GOLF(リブートゴルフ)
住所 〒182-0023 東京都調布市染地1丁目24−17
TEL 050-3394-0002
URL https://rebootgolf.net/
営業時間 9:00-17:00
定休日 土・日・祝

© 2021 REBOOT GOLF